西日本における「平成30年7月豪雨」 被災者の皆様へ

西日本における「平成30年7月豪雨」におきまして、被災された皆様、そのご家族の方々に謹んでお見舞い申し上げます。
被災された皆様のご無事と、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

平成30年7月
第一学院キャリアデザインコース

将来必ず役立つ知識を学びながら
一人ひとりに最適な進路を発見・実現しましょう

point1

社会で必ず役立つ知識を学びます

コミュニケーション力・パソコンの基礎知識を楽しみながら学ぶプログラムが充実。

point2

将来への不安や悩みがあっても安心!

定期的にカウンセリングを実施。プロのキャリアカウンセラーに相談できます。

point3

一人ひとりに合ったペースで通学

週間通学日数・学習期間(1年もしくは2年)が選択可能です。

高校卒業後の進路について、不安や悩みはありませんか。
第一学院キャリアデザインコースは、
なかなか「社会人」になれない現代の若者と、「社会」をつなぐ学校です。
進学先や仕事の現場で必ず役立つコミュニケーション力や
パソコンの基礎知識を学びながら、カウンセリングやワークショップを通して、
自分の興味・関心・適性を把握し、
進学・就職など一人ひとりに最適な進路を発見・実現していきましょう。

【check】在籍期間は学歴として認められます

第一学院キャリアデザインコースは、高等学校専攻科の通信課程と校舎への通学プログラムで構成されます。高等学校専攻科在籍期間は学歴として記載することができ、経歴に空白ができないため、安心して進路を検討することができます。

【check】短大や専門学校より少ない学費負担で学べます

受講プランの設計により、少ない学費負担で学ぶことが可能です。家族に負担をかけたくない、アルバイトをしながら学びたいなど、皆さんの希望を応援します。

第一学院キャリアデザインコースプログラム

「通信:通信課程(高等学校専攻科)」+「通学:キャリア実現プログラム」→「希望進路実現」

通信(通信課程)※高等学校専攻科:社会で役立つさまざまな知識を取得

パソコンの基礎を身につける/お金のしくみがよく分かる/社会のしくみを学ぶ

修了要件以下すべてクリアすることで課程を修了することができます。

■「R」レポート(報告課題) ■「S」スクーリング(面接指導) ■「T」テスト(単位認定試験)

校舎に通学 キャリアデザインプログラム:これで安心!自分らしい生き方と社会自立をサポート

キャリアデザインワークショップ

ワークショップ形式で楽しみながら
社会で役立つスキルを身につける

キャリアデザインワークショップでは、「どうしたら自分に向いた仕事を見つけられるか分からない(自己理解)」、「物事を選べない(意思決定)」など、キャリア実現の過程で多くの若者が直面する課題にも取り組み、応募書類の書き方、志望動機のまとめ方といった具体的な求職スキルも身につけます。

個別カウンセリング

定期的な面談で不安や悩みを解決

定期的な個別相談で将来への不安や進路選択上の迷いや悩みを受け止め、一人ひとりが最良の選択ができるよう、支援していきます。また第一学院ではキャリア実現を支援する専門機関、キャリアサポートセンターを設置しています。課程修了後も、進路定着・社会自立に向けて、継続したサポートを受けることができます。

体験学習

体験を通して将来の職業像を描く

ボランティア活動や職業体験などを通して、様々な職業に出会い、将来の職業観を描いていきます。職業の希望が固まった方は、インターンシップ(職業実習)への参加が可能です。

進学支援

一人ひとりの希望に合わせた進学支援

入学試験の情報提供・受験校の選定など、キャンパスの教員が一人ひとりに寄り添って支援を行います。受講する授業は希望の進学先にあわせてレベル別に選択可能、映像授業を豊富に用意しているため、分からない部分は繰り返し視聴でき、安心して学習を進められます。

基礎講座
(基礎レベル)

基礎演習
(標準レベル)

実力養成講座
(応用レベル)

大学受験講座

※進学予備校の映像授業ウイングネットを活用して学びます。(希望者のみ)

就職支援

協力企業への就業などの具体的支援

ジョブカフェや地域若者サポートステーションなど地域の自立支援機関の活用、協力企業への就業など、修了後の進路決定を具体的に支援します。

上記の他、高校の学び直しや、通信課程の学習をサポートする授業(パソコン基礎など)もあります。

先輩メッセージ

Message 永井理佐子さん

社会人としての基礎が身につき、自信がつきました!

高校生のときは、体調が悪く毎日の登校が厳しかった私ですが、第一学院高校に転入してから徐々に体調も良くなりました。当時は高校を卒業して就職(一般事務)をしようと考えていました。でも社会にでて即戦力として働けるように、自分のプラスになることをしたかったので、このコースに入学しました。入学してもう1年が経とうとしていますが、学習を進めていく中で、以前よりも就職したいという気持ちが強くなりました。エクセルやワードの授業では、パソコンの基本を学び、操作ができるようになりました。また授業はとても面白く、いつかファイナンシャルプランナーの資格をとってみたいと思うようになりました。私はこの1年で社会人になるための知識を身につけることができたと思います。何もできないまま就職するのではなく、社会人としての基礎を身につけることができたので、自信にもつながりました。今はアルバイトと勉強の両立で毎日がとても充実しています。人生一度きりなので、いろんなことに挑戦したいと思っています。

Q&A

Q. 資格を取得するための学校なのでしょうか?
A. 進学先や仕事の現場で必ず役立つ知識を学ぶ学校です。
資格を取るためのビジネススクールではありません。
Q. パソコンや法律に興味がないのですが、授業についていけますか?
A. 授業内容に興味が持てるか心配な方でも、楽しみながら取り組める授業を用意しています。学力に不安があっても、基礎から丁寧に学べますので、安心してください。
Q. 第一学院高校 専攻科を修了するためには何が必要ですか?
A. 放送視聴、レポート作成、スクーリング、修了テストをすべてクリアすることで修了できます。スクーリングは年1回、通う教室によって高萩本校または養父本校のいずれかで参加となります。
PAGE TOP